事業内容
エコプロダクツ2008“みんなといっしょにアルミ缶でウォーリーをつくろう!”

「例年とは違う展示をしたい」
アルミ缶リサイクル協会様からの依頼に、弊社ではターゲットが子供達であり、少しでもアルミ缶がリサイクルされて再びアルミ缶として使われる、というメッセージを伝えることを目的とし、ディズニースタジオジャパン様と2008年12月5日公開の映画『ウォーリー』とのタイアップ企画を実現させ、全国の小学生にアルミ缶ウォーリーをつくってもらいました。

当日の展示会ではその中から選んだ優秀作20点の中から、来場者に簡単なアンケートと共に最も好きなアルミ缶ウォーリーを選んでもらうアンケートによって1,850もの貴重なデータも集まりました。

“みんなといっしょにアルミ缶でウォーリーをつくろう!”詳細写真1
 

また、3つの大学のプロジェクトチームがつくってくれた、それぞれのオリジナルアルミ缶ウォーリーがブースを一層盛り上げてくれました。特に世界学生ロボットコンテストで準優勝した千葉工業大学のロボット型アルミ缶ウォーリーは、両手や頭が自由に動き声も出す優れもので、注目の的。

わずか2コマのブースでしたが、常に通路に人が溢れている、関係各社からとてもご評価いただいたブースとなりました。

その展示会終了後、池袋サンシャイン様より『ウォーリーの世界展』での展示をご依頼いただき、上記展示会で活躍した小学生、大学生のアルミ缶ウォーリーは今年の1月18日まで多くの人を楽しませてくれました。

みんなといっしょにアルミ缶でウォーリーをつくろう!”詳細写真1
 
©Disney/Pixar
>>INDEXへ戻る
Copyright © 2007 belle management inc. All Rights Reserved.