事業内容
クリスマス・マンマミーア!2008
クリスマス・マンマミーア!2008

2007年末、まったくマスコミで情報を流すことなく行った『Xmas Surprize! 2007』。道行く人を仰天させた、このクリスマスシーズンに最も都会で行われたイベントの中では圧倒的なインパクトを与えられたと誰もが感じるアトラクションになりました。最終日の24日にはブログやミクシィなどの口コミにより、毎回1,000人もの人だかりに晴海通りに一時人が溢れ、危険な状況もありました。

そして初めての“クリスマス・サプライズ!”から1年。2008年はユニバーサル映画東宝東和配給『マンマミーア!』のプロモーションも兼ねて、昨年の反対側、つまりJR有楽町駅側で23・24日の2日間のみ開催しました。

2008年バージョンはJR有楽町駅からも見えてしまう場所。仕掛け時計の音楽の代わりに映画の主題歌でもある『MAMMA MIA!』に合わせ、前年の単色グリーンからフルカラーレーザーにして色のバリエーションを実験しましたが、実際に有楽町駅からの導線が完全にストップしてしまい、2009年以降は可能であれば再び晴海通り側、つまりメインスペースでの実施を検討します。

***
クリスマス・マンマミーア!2008

2009年1月30日(金)より日劇1ほか全国ロードショー
©2008 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

最高の笑顔としあわせをあなたに届けたい。

エーゲ海に浮かぶギリシャの小島を舞台に、20歳の花嫁ソフィの結婚式から当日までを描いた物語。

母子家庭に育ったソフィの願いは父親とヴァージンロードを歩くこと。式を控え、父親探しを思い立ったソフィは、内緒で母親ドナの日記を読み、父親の可能性のある昔の恋人3人に招待状を出したのだが…

70年代、80年代に大ヒットしたスェーデンのグループ『ABBA』のヒット曲で構成された同タイトルのミュージカルは世界中で大ヒットしており、今回このミュージカルの映画版も歴代のミュージカル映画としても歴代最高のオープニングを飾るなど、日本でも大ヒット間違いなしの映画。今回はこの映画とのタイアップということで、昨年の『クリスマス・サプライズ!2007』を映画タイトルにちなみ、同じ意味でもあるので、『クリスマス・マンマミーア!2008』と称することに。各マスコミに大きなプロモーション効果を狙う。

公開は2009年1月30日、配給は東宝東和。

映画『MAMMAMIA!』の詳細を見る
***
>>INDEXへ戻る
Copyright © 2007 belle management inc. All Rights Reserved.